corefit

「コアヌードル」で“寝るトレ”コアフィットしましょう。簡単ストレッチ&体幹トレーニング(体幹エクササイズ)。

腰痛、肩こりから、ぽっこりおなか、骨盤のゆがみ、姿勢のゆがみまで・・・コアフィットはカラダの基礎づくりに最適です。

毎日の生活に“寝るトレ”コアフィットを追加しませんか?ゆがんでしまったカラダをキュッ!と元に戻しましょう。効果的に・安全にできるよう開発されているから、誰にでも簡単に!

元気学校のカラダ基盤計画は、この「コアフィット」をみなさんにオススメします!

こんな人に向いています、コアフィット


「コアフィット」は、全米アスレチックトレーナー協会公認トレーナー稲葉晃子さんが長年最新医学に基づき研究・開発された新しいトレーニング。

だれでも簡単にコアを鍛えることで、全身をバランスよく動かすための筋肉や柔軟性を身につけ、おまけに素晴らしい姿勢も取り戻しましょう!





【コアヌードルでコアフィット】はこんな人に向いています。

◎姿勢が気になる人、美しい姿勢をつくりたい人
  ☆ プロポーションに自信がない、もっとよくしたい、O脚が気になる
◎座り仕事が多く、前肩気味で体が丸まりやすい人
  ☆ 肩こりがひどく、背中が張って、首筋が凝りやすい
◎体に無理のかかる仕事をしている人
  ☆ 介護職、看護師、物理療法士、運転手など
◎ゴルフやダンスなどのスポーツをもっと上達したい人
  ☆ スタイルをよくし、体の軸を安定してポーズをよくしたい
◎腰痛やひざ関節痛など下肢関節痛の人
  ☆ 医者にいってもなかなか直らない
◎メタボ体形で、お腹のでっぱりが気になっている人
  ☆ 体脂肪はそんなに多くないのにウエストサイズが減らない
◎ウエストすっきり、下腹すっきりを実現したい人
  ☆ プロポーションをよくしてシェイプアップしたい、ダイエットしてもウエストの
    サイズが減らない
◎高齢になっても介護の世話にならないで済むようにしたい人
  ☆ 介護予防になることを日ごろから心がけたい


元早稲田大学山本良生先生の体験談(稲葉・山本対談から)、体験者の声
 
コアフィット体験者の感想と質問  
  




・身体がかたいわたしにも本当にできるの??
・体力も筋力もないけどできるの??
・忙しいけど続けられる??

安心してください。コアフィットは体力に合わせて誰でも簡単にストレッチをすることができます。まずは気軽にコアヌードルの上に寝転がってみてください。体が伸びてとっても気持ちが良いはずです。
エクササイズもとってもカンタン。
でも、やってるうちに・・・・
「えっ!これで汗かくの?」
と驚いてしまいます。不思議ですね!
でも、それだけ私たちは普段大事な部分を使って
いないのがわかります。

コアフィットは、入りやすい、しかし奥が深いフィットネスです。


コアヌードルのお買い求めは元気日和で


ロング校長の「ボクにも言わせて」<br />
元気学校・校長 長野重美

「股関節の歪み」や「骨盤矯正」は最近特に女性の関心事のキーワードの第一ともなっています。

股関節とそれを支える骨盤はからだの中心、つまり重い上半身を日本の足で支えてからだを動かす基本部分でもあり、からだの正常な動きには大変大きな役割をもっていて、ちょっとした歪みやずれが経年とともに脚部の形や姿勢、ひいては健康全体に大きな影響があるため、本来ある正常な位置にしておくことがとても大切です。

私がやっているノルディックウォーキングでのストレッチングをやってみると、若くても股関節が硬かったり、骨盤が歪んでいる人が実に多いことがよくわかります。

とりあえずはご自分の骨盤が歪んでいないかどうかを簡単にチェックし、正常な位置にできる即効的な方法として 「ひざ裏たたき」という方法が「夕刊フジBLOG」で紹介されていました。

この「ひざ裏たたき」は「股関節ハッピーダイエット」の著者で、整体エステ「ガイア」を主宰する南雅子氏が考案されたものです。

記事の中で、「股関節のゆがみは、まずひざに現れる。床にお尻をつけ、両脚を伸ばして座ったとき、ひざの裏まで床にピッタリと着かないようなら、股関節がゆがんでいる証拠。その悪影響で、ひざが本来の位置からずれている」と書かれています。

「ひざ裏たたき」はごく簡単な方法ですので、サイトをご覧になり一度試してみてください。

背骨や骨盤などの歪みからさまざまな痛みが生じ、それらの原因となるのは、姿勢の悪さだといわれていますが、この姿勢の悪さを矯正する基本はコア筋肉類を普段使わないようになった現代生活にあるといいます。

姿勢を良くする基本は、股関節を動かしやすくするストレッチと、骨盤と背骨を正常にするコアトレーニングが必要だということをまず理解しておく必要があります。

骨盤を正常な位置に保ち、股関節をどうやって正常にするかとなると、まずは股関節周りの縮んでしまった筋肉(特に両足付け根の前部分)をやわらかくするストレッチを毎日継続してやることが基本です。
ストレッチで柔軟にすることで股関節は自由に動けるようになり、骨盤の歪みもある程度は矯正されるはずです。
しかし、少し時間が経ち筋肉が硬くなり始めるとたちまちのうちに骨盤は元の位置に戻ってしまいます。

これをいつも正常に維持するためには、足の付け根をストレッチした後、特定のコア筋を鍛えることが必要になります。

骨盤をいつも正常にするストレッチとトレーニングについては、コアヌードルが最適です。

元気学校ではこの「コアヌードル」による骨盤矯正と正しい背骨のポジションで美しい姿勢を保つ方法を今後も広めていく予定です。







コアヌードルの詳しい情報は元気日和で